スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時津風部屋問題を語る妹。 

最近、話題の時津風部屋問題。


物議をかもしてますよね。


でもね、僕の家でも物議をかもす事態が起こったんです。


時津風部屋問題の特集を見ながら、妹が一言。





「あれ・・・、おっかしいなあ・・・。


 かわいがり(今、問題になっている稽古の一種)って


 かわいがることじゃないの??


 てっきり、頭とか撫でたりしてたら、


 すごく弟子の事が可愛く思えてきて、


 ついついビール瓶で殴ってしまったのかと思った。」






・・・・・。


可愛い弟子をビール瓶で殴るような親方がどこに居るんですか!?


そんな可愛がり方、普通ありえませんから(大汗

(あったら、大問題です、というか、既に問題になってます。)


それは、可愛がってるんじゃなくて、


明らかに虐待もしくは暴力ですよねー??


きっと、この子は可愛がる。という言葉を純粋に解釈したんでしょうね・・・。


普通に考えたら、そんな解釈にはならないはずなんですけどね。


でも、妹の勘違いはもっと酷かった。




「この事件の一番の問題点は、



 弟子を過保護にしすぎてた事。



 だと思ってたよー。」




だ・・・大丈夫かな、この子??



↓面白いと感じた方はクリックを。



(67位


(47位


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。